忍者ブログ
駐在妻日記(シンガポール編)。 日々のアレやコレやソレ。
11 / 15 Thu 05:41 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08 / 18 Tue 16:48 #mesoco ×

またもや放置しておりました・・・ダメですなぁ・・・。

~食編~
「チェンマイに行ったらコレを食え!」なカオソーイ。早速食いに行きましたとも!
※カオソーイとは日本のカレーうどんみたいなものです。

まずはチェディ近くの観光客が行く店(Just Khao Soy)で様子見。
4d8f4987.jpeg
写真もぼんやりだが、味もぼんやり。

観光客向けのところに行ったのが悪かったんだわ・・・ということで別の日、リベンジ。
488bb2a1.jpeg
ジモティも御用達のKhao Soy Lamduon。
通り過ぎてしまうところだったけれど、
おばちゃんが「ここがラムドゥアンよ~」と声をかけてくれたので、無事到着。

昼時をとうに過ぎていたので、お客はまばら。
cbf9dbd6.jpeg
んで、カオソーイ。
e9004968.jpeg
期待がでっかく膨らみすぎだったのか「え?こんなもん?」という
たいしたことない食べ物でした・・・。
あ、不味くはないです。特別美味しくないだけで。

レストラン(食堂?)はあっちにもこっちにもそっちにも王室の方々の写真が飾られてました。
さすがタイ。
e52d978c.jpeg

で、場所変わりまして・・・
ホテルでの朝食です。
5a6547ee.jpeg
このトマトがやけにかわいかった。
朝食はビュッフェ式+オーダー式混合です。
ちょっとメニューが少ないかな、長期滞在だと完璧飽きます。

スコータイに行く日、集合時間がやたらめったら早かったので、
ルームサービスをお願いしました。
なんとなんと、指定時間の5分前には並べ終えられてた。ブラボー!!
時間を守れるってすんばらしいことよね。
c575eba1.jpeg
朝から麺。何て名前だったかなぁ・・・?
ちと油っぽいけど、美味しかったです。

私ががっつり食べてる横で夫はこげなカワイイものを食しておりました。
1d79f6c3.jpeg
普通逆だよな。

ラウンジでのひとコマ。
e06114ea.jpeg
アペタイザーが美味しくて、おかわりさせていただきました。ぐふっ。

特典「ディナー1回無料」が付いていたので、ホイホイ行ってきました。
30a2c610.jpeg
う~ん・・・・ビミョー。
こんなにいいホテルなのに、ゴハンがイマイチとは・・・。
残念。

他の日はもっぱら屋台で買い食いしておりました。


~参考編~

チェンマイ無料地図情報誌フリーコピーマップブログ
ここのサイトの地図は役にたちます。
印刷して持って行ったら、ちょうど立ち寄ったホテルに
「Free copy map(日本語)」という冊子があり、そこに同じ地図が載っていて、
無駄になりましたけど・・。
チェンマイに着いたら、「Free copy map」冊子を探してみるのがよろしいかと。
たぶん空港にもあるのでは・・・?(未確認情報)

本では
たっぷりチェンマイ!
ku:nel(vol.30)
が参考になったかなぁ。

チェンマイに行かれる方、参考にどーぞ。

というわけで、
もう記憶もあやふやのあのでチェンマイ記、本日で〆ます。
長らくお付き合いいただきまして、どうもありがちょー。

次回の旅行記はもっとサクサク書けたらいいなぁ・・・・(希望)。
PR

つづきはこちら
07 / 30 Thu 20:02 #mesoco ×

~癒され編~

またまたホテルネタに戻ります。
「CLUB SUITE」に泊るとクラブラウンジが自由に使えます。
cec1dbb6.jpeg

49438e7a.jpeg
朝食はここでとることも可能。
昼間に行くと飲み物+おやつを出してくれ、
夕方行くとカクテル+アペタイザを出してくれ・・・と至れり尽くせり。
パソコンも使えます。

一度だけ、白人カップルを見かけましたが、それ以外は誰とも会わず。
客よりスタッフの方が多いです。
21c188c3.jpeg
ちなみに、通常「CLUB SUITE」だとバトラーくんが付きますが、
今回はアップグレードだったため、バトラーくんはいませんでした。
いたところで、庶民には使えこなせませんが・・・。


スパ1H無料という特典も付いていたので、しっかり利用させてもらいました。
d840b1b2.jpeg
流木アート?
f9250723.jpeg
ここで部屋の準備が整うまで待つ。
目の前はプール。
3e686130.jpeg

私はアロマテラピーを選択したので、以下の小瓶から好きなニホイをチョイス。
レモングラスにしました。タイだしね。
daa5b2f6.jpeg
この入れ物のフタ、「う〇ちみたい」と正直な感想を述べたら、
夫から「言うな、言うなとは思ったけど、本当に言ったよ。せめて巻貝と言いなさい。」と言われた。
正直に「う〇ちみたいー」と思った人、私といいお友達になれると思います。

肝心のスパは可もなく不可もなく。
部屋が薄暗くてなんか気持ちが落込む。
他はあんなに素敵なのに、スパ部屋はイマイチ。
セラピストさんは下手ではないけど、ものすんごい上手いってわけでもなかった・・・かなぁ?

これとは別の日に、ホテル前の町スパで足+背中+肩マッサージをしてもらったのですが、
そっちのオネイサンの方が上手でした。
しかも、すんごい安い。
キレイなお店だったし、チェディのスパに行くなら、目の前の町スパをオススメいたします。

つづく
07 / 29 Wed 20:36 #mesoco ×


~買い物編~

-夜の部-
チェンマイといえば、ナイトバザール!ってぐらい有名です。
毎日、夕方5時くらいからChang Klan Rd.両側とその付近にお店(屋台)が並び始めます。
ちなみにCHEDIホテルからは徒歩数分。近いです。
18c17469.jpeg
如何せん、ナイトバザールは観光客向けなので、値段が少々高め。
なので、値切りは必須です。
値切ってもまだまだボッタくられてるんでしょうが・・・・まぁ、安いしね。
もっとじっくり、ゆっくり見たかったけど、夫がいるとゆっくり見れないのよね~・・・。
買い物は友達と行く方が楽しいです。ハイ。

場所変わってこちらはサタデーマーケット。
土曜日の夕方からWualai Rd.に屋台が並びます。
342fefd5.jpeg
まだ明るい時間から行ったので、人もマバラですが、時間が遅くなるに連れて、
わんさか人がやってきます。
こちらはナイトバザールとは違って、ジモティもたくさん。
値段も安めに設定されてます。
「安くしてー」というと心持安くしてくれます。

そして、そして、日曜日にはサンデーマーケット。
Ratchadamnoen Rd.にて夕方より開催。
ここは、そりゃもう、ものすごい人です。
祭ですよ。祭。
スコータイ遺跡の帰りに寄ったもんだから余計に疲れました。
ここは値切っても全然安くしてくれなかった。

そうそう、ここで、シンガポールの〇ギャラリーのオーナーさんに出くわしました。
一生懸命値切ってる人がいるなぁーと思ったら・・・オーナーさんでした。
買い付けも大変ですね。

総合的にサタデーマーケットが一番おもしろかったかな。


-昼の部-
ワローロット市場。ジモティが買出しにやってくる場所。
タイもチャイニーズがわんさか入ってきてるらしく、ここは、チャイニーズのニオイがする場所です。
b09d9524.jpeg
シンガポールのチャイナタウンにありそうな布屋さん。
45f70f21.jpeg
ここでも夫に邪魔されゆっくり見れず・・・。

これ以外のチェンマイお買い物スポットといえば、
ニマンヘミン・チャルンラット・サンカーペンってとこでしょうか?
しかし、観光客減のため、閉店になってる店多数。
かなり残念。
チェンマイが盛り返してくれることを願うばかり。


ということで、戦利品一部紹介。
シンガポールでは物欲が満たされないので、ここぞとばかり買い込みましたよー。
d098035a.jpeg
境目がどこだか分かりませんが・・・手前から
モン族クッションカバー(THB100 ナイトバザールにて)
モン族クッションカバー(THB100 ナイトバザールにて)
タイシルクストール(THB1,450 「Jolie Femme」にて)
コットンストール(THB40 サンデーマーケットにて)
コットンストール(THB200ぐらい? 「Cotton Chic」にて)

やっぱり、安いものはソレナリです。
クッションカバー、クッションに装着しようとしたら
チャックが壊れた・・・ダイソーで新しいジッパーを買って付け替えました。
40バーツのコットンストール、未だにケバケバがいっぱい出ます。
でも、色が好きなので、ケバケバになりながら使ってます。
コットンストール、実はもう1枚買ってまして(写真撮り忘れ)、
ソレが一番のお気に入りになってます。

64ee32e2.jpeg
時計回りに・・
ポーチ(THB40 サタデーマーケットにて)
ブレスレット(?ナイトバザールにて)
しおり(THB10 サンデーマーケットにて)
モン族バッグ(? Sop Moei Artsにて)
ビーズバッグ(THB3,000 CHEDI内のショップにて)
ネコ?(? Cotton Chicにて)
ブタ(? Cotton Chicにて)

ビーズバッグはホテル内のショップということもあって、高かった。
でもでも、「日本だったら3倍はするだろう」ってことで、ゴリ押ししました。

ネコ(?)・ブタは我が家で(塗り)カベ子、トン子の愛称で可愛がられております。
夫婦揃ってつぶらな瞳に弱いんです・・・。


何だか私のモノばっかりですが、夫もそこそこ買っておりました。
こんだけ買っても、チャンギ空港で買った夫のバーバリーネクタイ(セール中)の方が
高い。

雑貨・布好きさんならチェンマイでのお買い物はものすごく楽しいはず。

つづく

 
"mesoco" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.